施工実績

福岡市博多区那珂6丁目町民館の外壁塗装・折半屋根塗装工事を行いました。

施工前
施工前
施工後
施工前
施工期間
約2週間
塗料の種類
屋根→サーモアイSi・外壁→ファインSi
塗装箇所
折半屋根・外壁・付帯
耐久年数
約10年前後
信栄塗装からのコメント

福岡市博多区那珂6丁目にある町民館の外壁塗装工事・折半屋根塗装工事を行いました。

町民館の中が非常に暑いとの事でしたので、今回の折半屋根塗装工事は遮熱塗料で塗装工事を行いました。

 

下塗りも遮熱専用のサーモアイプライマー(錆止め塗料)を塗ります。

専用のプライマーを塗ることで遮熱効果がグンと上がります。

 

 

 

前回は茶色の色で仕上げていましたが、今回は遮熱効果の高い白系の色で遮熱塗料を塗っていきます。

 

 

 

外壁の素材も板金なので、下塗りはファインプライマー(錆止め)を塗っていきます。

 

 

 

今回パラペット部分のアクセント色は、町内会長さんの大好きなグリーンに模様替えすることになりました。

少しくすんだグリーンで非常にいい色に仕上がり雰囲気もガラッと変わりました。

 

 

 

 

 

板金部分もアクセントでグリーンに仕上げていきます。

 

 

軒天のボードが割れていた部分もボードを張り替えて

パテ処理して塗装します。

(ビフォー)

 

(アフター)

 

大工工事から塗装工事まで、お家の事なら何でも信栄塗装にご相談ください。

 

信栄塗装の「信」は「信頼」の「信」です。

 

 

春日市春日にお住いである小野様宅の外壁塗装工事・屋根塗装工事・FRPベランダ防水工事を行いました。

施工前
施工前
施工後
施工前
施工期間
約3週間
塗料の種類
外壁→4Fセラミック(フッ素)・屋根→サーモアイSi・付帯→ファインSi・ベランダ防水→FRP防水(1プライ工法)
塗装箇所
外壁塗装・屋根塗装・付帯塗装・ベランダ防水
耐久年数
外壁15~20年・屋根10年前後
信栄塗装からのコメント

春日市春日にお住まいである小野様宅の外壁塗装工事・屋根塗装工事・FRP防水工事・タキロン張り替え工事を行いました。

今回外壁塗装工事を行った小野様は、より強い耐候性の塗料をもとめられていたのでフッ素樹脂塗料の4Fセラミックで外壁塗装工事を行いました。

 

(外壁塗装前)

 

 

 

外壁に下塗り(パーフェクトフィラー)を塗っていきます。

 

 

 

 

 

そして軒天(ケンエース)を2回塗っていきます。

 

 

 

 

そして外壁塗装の中塗りを行います。

 

 

 

 

そして外壁塗装上塗り(4Fセラミック)を塗っていきます。

 

 

 

 

屋根の材質はコロニアルなので、遮熱塗料を塗っていきます。

 

まずは下塗り(サーモアイシーラー)を塗ります。

下塗りも遮熱塗料なので透明色ではなく白色です。

 

 

 

そして毛細管現象防止の為にタスペーサーを入れていきます。

 

 

 

そして遮熱塗料で屋根の上塗り(サーモアイSi)を2回塗ります。

 

 

 

 

 

そして次は付帯塗装を上塗り(ファインSi)2回塗りしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

塀塗装工事も外壁塗装同様、パーフェクトフィーラーを塗ってから4Fセラミック(フッ素塗料)を塗っていきます。

 

(下塗り)

 

(中塗り)

 

(上塗り)

 

(塀塗装完成)

 

そして、ベランダの防水がかなり劣化していたので今回はガラスマットを一枚引く1プライ工法で

FRPベランダ防水工事を行います。

 

(施工前)

 

 

まずは旧塗膜の浮いている部分をしっかりケレンします。

ここでしっかり浮いている部分を剥いでおかないと後でそこから剥がれてしまいます。

大事な大事な下地処理です。

 

 

そしてしっかり清掃してアセトンでキレイに拭き上げます。

アセトンでしっかり拭き上げておかないと密着不良をおこし、早い段階でFRP防水が剥がれてきます。

 

 

プライマーを塗っていきます。

 

 

下地が特に悪かった場所はガラスマットで部分補修します。

 

 

全体にガラスマットを敷いて脱泡ローラーでしっかり抑えていきます。

 

 

そして樹脂を塗っていきます。

 

 

そして、トップコートを塗って仕上げです。

 

 

室外機の下も専用のアイテムを使ってしっかり防水施工します。

 

 

ベランダFRP防水(1プライ工法)完成です!!

 

信栄塗装は、外壁塗装工事も防水工事もしっかり責任施工致します。

 

 

信栄塗装の「信」は「信頼」の「信」です。

 

 

 

 

 

 

 

福岡県春日市にお住いのO様宅の、シーリング工事、FRPベランダ防水、屋根塗装、外壁塗装工事を行いました。

施工前
施工前
施工後
施工前
施工期間
約2週間
塗料の種類
外壁→パーフェクトトップ・屋根→サーモアイSi・付帯→ファインSi・ベランダ防水→FRP防水
塗装箇所
屋根・外壁・付帯・ベランダ防水
耐久年数
約10年前後
信栄塗装からのコメント

福岡県春日市にお住いのO様宅のシーリング工事、FRPベランダ防水、屋根塗装、外壁塗装工事を行いました。

高圧洗浄工事の後はまず、シーリングの打ち替え工事を行います。

 

(縦目地撤去)

 

(撤去部清掃)

 

(プライマー塗布)

 

(シーリング打ち)

 

(シーリング抑え)

 

(シーリング打ち替え工事完了)

 

シーリング工事が終わってから外壁塗装、屋根塗装工事を行っていきます。

 

 

 

屋根の下塗りです。

 

 

 

屋根の中塗りです。

 

 

屋根の上塗りです。

鏡のようにピカピカになりました。

 

 

外壁もしっかり3回塗っていきます。

 

ベランダもFRP防水(1プライ工法)を行います。

 

 

しっかりグラインダーケレンを行います。

 

 

清掃を行います。

 

 

アセトンシンナーで拭き上げます。

この作業を行わないと密着が悪くなり後々剥がれてきます。

 

 

ガラスマットを張っていきます。

 

 

主剤を塗っていきます。

 

 

トップコートを塗っていきます。

 

 

ベランダFRP防水完成です。

信栄塗装は防水工事もバッチリ行います!!

 

信栄塗装の「信」は「信頼」の「信」です。

大野城市筒井にお住いのA様宅、屋根塗装・外壁塗装工事を行いました。

施工前
施工前
施工後
施工前
施工期間
約3週間
塗料の種類
外壁→パーフェクトトップ・屋根→サーモアイSi・付帯→ファインSI・塀→アクアシール
塗装箇所
外壁・屋根・付帯・塀
耐久年数
約10年前後
信栄塗装からのコメント

大野城市にお住いのA様宅、屋根塗装工事・外壁塗装工事を行いました。

 

まずは高圧洗浄を行います。

高圧洗浄機でしっかりコケや汚れを落としていきます。

 

 

 

 

次はシーリング打ち替え工事を行います。

 

(縦目地既存)

 

(古いシーリング撤去)

 

(シーリング撤去部清掃)

 

(プライマー塗布)

プライマー塗りは、サイディング壁とシーリングの密着を良くする為に非常に大事な下地処理です。

 

(シーリング打ち)

 

(シーリング抑え)

しっかりと押さえて目地の奥までシーリングを詰めていきます。

 

(仕上がり)

 

次は鉄部に下塗りの2液錆止めを塗っていきます。

鉄部塗装には非常に大事な下地処理です。

 

 

 

そして外壁塗装を行っていきます。

A様のお家は付帯部分が白系の色でしたが、今回は付帯部分を黒系の色にしました。

付帯部分を黒系にしたので家全体が締まった感じに変わりました。

お客様も大変満足しておられました。

 

(ビフォー)

 

(アフター)

 

テラスのタキロンも劣化していたのでポリカに張り替えました。

 

 

 

これで台風が来ても安心です。

 

二丁掛タイルが外れていました。

二丁掛タイルは年月が経つとよくある現象です。

 

 

次は外れないように、しっかりボンドを塗って貼ります。

 

 

同じタイルが生産されていなかったので、類似品を探してきて加工してきました。

腕の見せ所です!!

 

 

 

 

完成です。

全く分からなくなりました!!(^^)

 

 

 

 

今回塗装工事行ったA様は、お家の色で非常に悩まれていましたが、非常にいい色に仕上がりお客様も満足されていました。

信栄塗装はお客様が納得いくまでとことんお付き合いいたします!!

 

信栄塗装の「信」は「信頼」の「信」です。

 

 

大野城市にお住いのM様宅の外壁塗装工事、屋根塗装工事、シーリング工事を行いました。

施工前
施工前
施工後
施工前
施工期間
約2週間
塗料の種類
外壁→UVプロテクトクリアー・屋根→サーモアイ4F・付帯→ファインSi
塗装箇所
外壁・屋根・付帯
耐久年数
外壁約10年前後・屋根約12年前後
信栄塗装からのコメント

まずは高圧洗浄工事を行います。

 

次に鉄部のケレン作業を行います。

この時に錆を落としたり塗料の密着を良くする為に目荒らししていきます。

大事な下地処理です。

 

 

 

 

 

 

 

そして鉄部部分に錆止め塗料(ファインプライマー)を塗ります。

 

 

 

 

 

次は軒天を塗っていきます。(ケンエース2回塗り)

 

 

 

次は外壁塗装を行います。

森下様のお宅はサイディングの柄を生かしたいとの事でしたので、透明でサイディング柄を生かせる

UVプロテクトクリアーで外壁塗装を行いました。

 

 

 

次は付帯部分を仕上げていきます。

 

 

 

 

 

 

 

次は屋根塗装工事を行います。

下塗り(サーモアイシーラー・遮熱塗料)

 

 

毛細管現象予防の為にタスペーサーを入れていきます。

 

 

 

屋根はフッ素塗料の上塗りを2回塗ります。(サーモアイ4F)

 

 

 

今回は外壁塗装がクリアー仕上げだったので、最後にシーリング打ち替え工事を行いました。

シーリング撤去。

 

 

プラマー塗り。

 

 

シーリング打ち。

 

シーリング抑え。

 

完了

 

 

信栄塗装の「信」は「信頼」の「信」です。

 

1 / 1112345...10...最後 »